タッパーウェア 中村DBのブログ

タッパーウェアを使った料理・保存食などご紹介しています。

食育授業

タッパーウェアでは「タッパーウェア基金」を通して
子供たちを取り巻く環境に合わせた社会貢献活動をしています。

その一つとして、小学生に向けての食育があります。

今日は以前にお世話になった先生からのご要望で
本山小学校の6年生とお弁当作りをするため行ってきました。


共働きのご両親が多い中で、子供たちだけでお弁当を作る力を
つけてあげたい・・・と校長先生の熱い思いにお応えしなくては・・。


N校長先生とツーショット!


3〜4時間目の授業を使って、次のメニューを作りました。

・ひじきカツオご飯
・ポテトサラダ
・野菜のベーコン巻き
・卵焼き
・肉団子

地域の食改の皆さんも応援にお越しくださって、しかし、作業はあくまで
子供たちだけで・・・が原則です。

ベーコン巻きは爪楊枝を使わず、固いままのスパゲティで止めます。
そうすればそのまま食べられますから・・・。

一部、タッパーウェア製品も持って行きました。
クイックシェイクやスピーディーチョッパーは子供たちにも大人気。

タッパーウェアのランチケースを子供たちにはプレゼント!


今回の食育授業を誰よりも楽しみにしていらっしゃった校長先生も
本当に嬉しそうでした。

つめたお弁当を持って記念撮影

給食のかわりなので、ご飯も自分が食べられるだけ入れます。

それぞれとても美味しそうに出来ました。

白ご飯組は、鮭フレークと海苔を・・・


「プチトマトでもあれば色がきれいだったね〜」なんて声も
子供たちから自然に出てきたりして素晴らしい!!


後片付けまで入れてちょうど2時間で終了。
楽しくお弁当作りが出来、お昼は校長先生、食改の皆さんと一緒に
美味しくいただきました。


仕事を通じて、地域のお役に立たせていただけることも
この仕事をしていて良かったと思える瞬間です。

みなさん、お疲れ様でした。


高知県人気ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチッと押してくださると
ランキングに反映されます。
よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ